その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Burned Guiter

このところ、ジミヘンのギターのニュースを良く見ましたが、
すごいですね。うん、金額が(笑)


本来のギターとしての価値ではないですよね(笑)
燃えてしまった事から音も違うでしょうし。
文化遺産、観賞用ギターです(笑)


1億かぁ〜。
自分だったらコンソールやグランドピアノの方が欲しいかな(笑)
置く場所ないけど(笑)



エクスペリエンス・ヘンドリックス~ベスト

エクスペリエンス・ヘンドリックス~ベスト

天才ギタリスト、ジミ・ヘンの「燃えたギター」競売へ


 [ロンドン 16日 ロイター] 天才ギタリストと呼ばれたジミ・ヘンドリックスが40年以上前のコンサートで火を付けたギターが、9月に競売に掛けられることになった。

 このギターは、1967年3月、ロンドンで行われた1度限りのコンサートでの演奏中、ヘンドリックス自身がライターの燃料をかけ、火を放ったことで知られる「1965フェンダーストラトキャスター」。

 当時、手に軽いやけどを負ったヘンドリックスは病院へ搬送され、ギターは、ネックとピックボード部分をわずかに損傷したものの、スタッフによって修繕された。

 同ギターは、米ロックバンド、ドアーズのリードボーカル、故ジム・モリソンの最後の詩集など、ロック関連の競売の一環で出品され、推定落札価格は50万ポンド(約1億円)。競売は9月4日、ロンドンで行われる。


(gooニュース)