その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

位置情報誤認識の件

どうも。フィンランドに移住したばかりですが、今度は中国の広州に移住になりましたw


Google Map 中国、広州iPod touch通知画面


一体何なんでしょうね。。
長くだらだらした文になりそうですが、色々検証してみましたので以下に纏めたいと思います。


まず、GPSが搭載されているiPhoneの方ではどうなるのか試してみました。
すると、やはりと言うべきか自宅の位置が表示されました。
iPhoneを操作しているとOSアップデートのポップアップメッセージが表示されたので、iOS 5.0.0から5.0.1へアップデートしました。
再起動後にGoogle Mapを起動してみました。
すると、、ビックリ現在地がiPod touchと同じ位置の中国になりました。
恐らく、GPSでは無くWiFiからの情報を優先しているようです。
iPod touchをそのまま家に置いて、iPhoneWiMAXルーターを持って外出してみました。
自宅から数百メートル程離れた地点で、中国から本来の現在地にポインタが移動しました。
取得がGPSに切り替わったのだと思われます。
自宅に戻ると、iPod touchは相変わらず中国、iPhoneは自宅を示していました。
そこでiPhoneを再起動してみると、、なんと中国でしたとさ(笑)


上記から、WiFiによる位置情報取得で何らかの不具合がある事は間違いなさそうです。
iPod touchでもiPhoneでも変な場所を示すので、OSかAppleのデータベースに問題があるのでは…。。
GPSを使えばちゃんと現在地を取得出来る訳ですが、問題はWiFiによる取得を優先していそうな点です。
ここ数日、GPSを買うのもアリかなぁ〜と考えてたりしましたが、もし本当にそのような仕様に変わったのであれば、買っても意味が無いです。
(自宅では意味が無いというだけで、全く意味が無い訳ではありません。
自宅では天気予報の取得に現在地を利用してます。)
これはどうしたものか。。



GNS 5870 MFI Bluetooth GPS Receiver iPhone, iPad, ipod

GNS 5870 MFI Bluetooth GPS Receiver iPhone, iPad, ipod