その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

旧総合病院における高額療養費の自己負担額の算定方法

昨日の国民総背番号制のことを書くにあたってあれこれ検索してて知ったことを書きたいと思います。
自分の知識では高額医療費の請求にあたって診療科別で計算しなければならないと認知してたのですが、いつの間にか制度が変わって自分が通ってるような大きな病院(旧総合病院)では歯科以外纏めて計上出来るようになったようですね。


http://www.kyoukaikenpo.or.jp/13,44016,94,151.html


そういう認識でいいのか不安ですが、そういう事ですよね。
自分の場合、他の病気でアトピー持ちなのでアトピーは別の近所の病院に行っているのですが、これをCMLと同じ病院の皮膚科で受診すれば高額療養費制度対象の医療費に計上出来るはずです。
ぶっちゃけ、貧乏ですので、アトピーの出費が別計上だと負担に感じますので、どれだけか纏めれるのであれば助かります。
上記の認識で良いのか不安なので、組合や病院に聞いてみたいと思います。
上記の認識で正しいなら、無知とは恐いものです。。
無知が故に負担しなくても良いところを、知らずに負担し続ける訳ですから。



知らないともらえないお金の話

知らないともらえないお金の話