その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Super Talent ST3U28SCV

128GBのUSBメモリーを買いました。


Super Talent ST3U28SCV


こんな容量のUSBメモリーを買うのは初めてです(笑)
用途は、Zenbookの256GBのSSDでは、サウンドライブラリを厳選したものの足りなかったので、USB3.0の速度を活かしつつUSBメモリーで拡張する事にしました。
普通は外付けHDDを使うと思いますが、モバイルですので荷物にもなりますし、重いですし、セルフで電源も必要になりますし、USBメモリーにしました。
以下ベンチマークです。


Super Talent ST3U28SCVのベンチ


かなり速いですね。
USBメモリーだけど、実体はSSDだからです。
上海問屋のオリジナルUSBメモリーの方が多少安かったので迷いましたが、全体的にはST3U28SCVの方が良いベンチですね。



価格が違うので判断は分かれると思いますが、個人的にはST3U28SCVを買って正解でした。
ベンチの補足として、自作デスクトップPCの方で測定し、明日紹介する0.5mのUSB延長ケーブルを使いました。


見た目もベンチも良い感じなのですが、買ってから気付いた問題点が…。。
通常のUSBメモリーよりも大きめなのですが、大きいが故にZenbookの電源ポートと干渉するようです(;一_一)
ちょっと、これは見落としてしまいましたね。。
スマートにしたいからわざわざUSBメモリーにしたのに、延長ケーブルとか使ったらごちゃごちゃしますね。
ZenbookにはUSBは2ポートしかなく、どちらにしろUSBハブは必要になりますので、USB3.0対応ハブを買って誤魔化そうと思います(笑)