その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

70-74歳医療負担2割に 岡田氏

個人的には悪くない案だと思いました。
年をとって体も不自由になり働けないから医療費を優遇というのも分かるんですが、現実はお年寄りが一番資産を持っている訳ですし…。
日本の平均貯蓄額は1000万円以上ですが、デフレ世代の自分なんかはそんな実感ありません。
ただそうは言っても貧しいお年寄りもいる訳で、そういった方には負担になると思います。
高額医療費制度の負担上限額は所得によって変わりますが、通常の医療費も所得や資産から負担率を決められないのかと思いました。



平成24年度改定対応 イラスト図解 医療費のしくみ

平成24年度改定対応 イラスト図解 医療費のしくみ

70〜74歳医療費「2割負担に」…岡田副総理


読売新聞 3月31日(土)19時22分配信


 岡田副総理は31日、青森市で講演し、特例で1割に据え置かれている70〜74歳の医療費の窓口負担割合について「(本来の)2割に戻すことはやらなければならない」と述べ、2013年度にも引き上げるべきだとの考えを示した。


 同医療費の2割負担は社会保障・税一体改革案に盛り込むことが一時検討されたが、民主党内の慎重論を受け、先送りされた。