その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Logic Pro X

LogicがアップデートされてLogic Pro Xとなったようです。
Logicユーザーではないので詳しくは分かりませんが、ネットをななめ読みするとそれ程大きなアップデートではないようです。
ただそうは言っても一番目が行くのはやはり価格ですね。
プロも使用する音楽制作ソフトが17,000円。
昔のバージョンは10万くらいしてた時もありました。
時代の流れと、Appleという企業によるところが大きいですね。

アップル、最新機能を多数搭載したDAWソフトウェア「Logic Pro X」発表


マイナビニュース 7月17日(水)18時36分配信


アップルは、プロフェッショナルクオリティーの音楽制作プロセスを効率化する高度なツールと近代的な新しいユーザーインタフェースを搭載した音楽制作ソフトウェア「Logic Pro X」を発売した。価格は1万7000円。


同製品では、Logic Proに含まれるシンセサイザーやキーボードの豊富なコレクションを拡張し、1,500以上の音源およびエフェクトパッチを含む、新しい多くの音源やエフェクトを追加搭載。曲に合わせて様々なドラミングスタイルやテクニックで自動的に演奏するバーチャルセッションプレイヤー「Drummer」をはじめ、オーディオレコーディング用に統合的にピッチ編集を行なう「Flex Pitch」、複数のトラックを整理してひとつにまとめることができる「Track Stacks」、ひとつの動作で複数のプラグインやパラメーターを操作し音のデザインを素早く強力に行なうことができる「Smart Controls」、クリエイティブなフレーズを無限に生み出す「Arpeggiator」をはじめとした9種のMIDIプラグインなど、多数の新機能が搭載されている。対応OSは、OS X v10.8.4以降で、64ビットAudio Unitsプラグインのみをサポートする。


(内山秀樹)