その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

PCが度々フリーズする件

OS再インストール後やたらフリーズする件について、原因が判明し、無事解決しました!


Windows 7再インストール


原因はSSDのCrucial C300とIntel RST。
OS再インストール前はフリーズの症状はなかったので、以前の環境との違いを考えてみました。
再インストールした環境では以前常駐してなかったIntel RSTが常駐しているので、Intel RSTとフリーズのキーワードでネット検索してみると色々情報が出てきました。
情報は症状が自分と全く同じで、マウスカーソルだけ動き、タスクマネージャーは開けない、HDDのアクセスランプが点灯しっぱなし。
Intel RSTではあるバージョンからLPMという節電機能が搭載されたようですが、これが影響している模様。
どうやらC300はこのLPMに非対応のようで、C300への給電が途絶えることでフリーズが発生するようです。
これに対処するにはLPMをオフにすれば良いわけですが、BIOSで設定する方法とレジストリの値を変更する方法とがあるようで、自分はレジストリで対応しました。
対応後は、あれ程フリーズしていたのに今は問題なく動いてます。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\iaStor\Parameters\Port0]
"LPM"=dword:00000000
"LPMDSTATE"=dword:00000000
"DIPM"=dword:00000000

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\iaStor\Parameters\Port1]
"LPM"=dword:00000000
"LPMDSTATE"=dword:00000000
"DIPM"=dword:00000000

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\iaStor\Parameters\Port2]
"LPM"=dword:00000000
"LPMDSTATE"=dword:00000000
"DIPM"=dword:00000000

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\iaStor\Parameters\Port3]
"LPM"=dword:00000000
"LPMDSTATE"=dword:00000000
"DIPM"=dword:00000000

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\iaStor\Parameters\Port4]
"LPM"=dword:00000000
"LPMDSTATE"=dword:00000000
"DIPM"=dword:00000000

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\iaStor\Parameters\Port5]
"LPM"=dword:00000000
"LPMDSTATE"=dword:00000000
"DIPM"=dword:00000000