その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

非表示ボタンのある追尾型広告を消すコツ

追尾型によっても種類があって、右上に透明の非表示ボタンがあるタイプの広告があります。
これが素直に消せれば良いのですが、サイトによってはこいつが原因でページの読み込みがカクカクして突っかかって、消そうにも表示されないといった事があります。
すごくイライラしますが、ちょっと前に対処法を見つけました。
表示されない場合は一旦最下部までスクロールすると真ん中よりちょっと上辺りにすごく重そうに表示されます。
これで非表示ボタンを押してあげると一気にページが軽くなります。


と、ここまでコツを書きましたが、実はもっと良い方法がありました(笑)
追尾型広告を消すにはブックマークレットを使いますが、自分の使ってるブックマークレット上記の広告(透明の非表示ボタンがあるやつ)には対応していませんでした。
なので上記のコツを見つけた訳ですが、今回検索して知ったブックマークレット上記の広告もスクリプトで消すことが出来るようです。


http://hyodoller.tumblr.com/post/27405254619


しかし一体なんのための広告なんでしょうね。
ユーザーを不快にする広告は逆効果だと思うのですが、上記広告は更に意味が分からなく、広告なのにまともに表示されないという…(笑)
ページは重くなるし、スクロールする時に突っかかるし、鬱陶しいし、追尾型広告は史上最悪な広告だと思います。
恐らく広告効果というより、誤クリックを狙っているのではないでしょうか。


追記


上記ブックマークレットでもやはり消えませんでした。
スクリプトを走らせると一旦消えるのですが、スクロールをすると復活します。
これは以前使ってたブックマークレットでも同じ挙動でした。
残念です。
ほんとに、このクソ広告なんとかならないのか…。。