その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

SugarSync無料プランの提供終了

日々利用してるSugarSyncから無料プランの提供が終了するというメールが来ました。
しかし以下のような記載がありました。


SugarSync.jpから5GB無料のサービスをお申し込み頂き、ご利用頂いているお客様につきましてはサービス終了の対象外となりますので、2014年2月8日以降も継続してご利用頂けることをご案内いたします。


じゃあ自分は問題ないじゃんと思ってたのですが、ニュース記事を発見し見ると、やはり終了するかのような印象を受けました。
しかしニュース記事の補足にもあるように、提供終了にならないユーザーも存在し、ややこしくなってます。
色々調べた結果、早い話、アカウントの有料プラン申し込みページでドル表示でなく日本円で表示されてたら提供終了にならないようです。


やっぱ終わってしまうのか…と思って代替サービスを調べてた時知りましたが、Yahoo!ボックスってMac版が出てたんですね。
しかも結構前で今年の2月に公開されてた模様。
試してみたのですが、Win版と違って同期は出来ないような感じで、ブラウザ版の容量制限がなくなっただけのような感じでした。
まぁそれはそれで便利ですけど、同期してくれるサービスも必要なので、やっぱ暫くはSugarSyncかなぁ。
サポートも利用したことないし、とりあえずはそのまま利用して、のんびり他にいいサービスがないか調べてようかな。

「SugarSync」の無料サービス提供が廃止に、2014年2月に有料サービスへ移行


マイナビニュース - 2013年12月11日 19:51


米SugarSyncは現地10日、同期型オンラインストレージサービス「SugarSync」の無料提供をやめ、有料サービスに切り替えると発表した。無料提供の廃止は2014年2月8日(日本時間2月9日)以降としている。無料5GBサービスの利用者は、同日までに有料プランに切り替える必要がある。


有料サービスへの移行について、同社CEOのMike Grossman氏は「無料ストレージサービスを提供する企業は数多くあるが、そのほとんどは生き残れないであろう。我々はすでに強固な顧客基盤をつくりあげており、今回の決断は事業をさらに強化することになるだろう」とコメントしている。


なお、今回の件について、SugarSyncの日本総代理店となるBBソフトサービスでは補足事項を公表。国内の代理店(ハードウェアメーカー、インターネットサービスプロバイダー)、BBソフトサービスから申し込んだ無料5GBプランは今回の発表の対象にはならないとしている。