その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

消費税が8%に

遂に8%になってしまいましたね。
前々から書いてるけど、増税派の議員が多くいる中での政治的妥協があったのだろうけど、ほんとに愚策だと思います。
車で言えば、右足でアクセルを踏んで前に進もうとしてるのに、何故か同時に左足でブレーキを踏もうとしている感じでしょうか。
まぁ民主党が続いてれば金融緩和、財政出動がない中での増税だったから、それよりはマシなのかもしれないけど、増税によりアベノミクスが水の泡ということにもなりかねないですね。


ニュース記事では税抜き表示の会社と税込表示の会社があって対応が分かれているようなことが書かれてますが、個人的には税抜きでの表示を義務付ければ良いのに、と思います。
そして景気に応じて適時税率を変えるべきだと思います。
現状では景気抑制効果のある消費税は、寧ろ減税といった判断の方が自然です。
最近消費税増税の言い訳が書いてある政府の広告が出てますが、辟易しますね。


自分個人としては、より節約するように心掛けます。
消費税増税の作用通り動くと思います(笑)
相場的に見て増税分を実質業者側が負担しているような商品・サービスを選んだり、どうしても負担増になるものは消費量を減らして、といった感じで。
どちらにしても業者の収入が減り、その業者の従業員の給料が減り、そして本末転倒で税収が減り…といった循環になっていきますね。

PC系ショップが税抜き価格表示を本格スタート、ヨドバシは税込表示を継続


Impress Watch 4月1日(火)23時0分配信


 4月1日(火)からの消費税率引き上げに合わせて、店頭価格の税抜き表示が多くのショップで始まっている。


■ 表示価格の税抜き・税込対応はショップによって様々


 4月1日(火)時点で税抜き価格で表示を始めたショップは、あきばお〜各店、三月兎各店、ツクモ各店、ソフマップ各店、ドスパラ各店、浜田電機、イケショップ 秋葉原駅前店、MobilePLAZA 秋葉原など。ただし、一部では切り替え作業が終っていないショップもあり、同じフロア内で税込価格のみを表示した商品と税抜き価格のみを表示した商品が混在している例もある。


 一方、消費税8%を含んだ税込価格で表示しているショップは、東映無線各店、パソコンショップ アーク、BUY MORE秋葉原本店、サンコーレアモノショップ秋葉原総本店、ヨドバシカメラ マルチメディア AKIBAなど。


 PC系ショップに関しては、税抜き価格を表示するショップが多く、税込価格のみを表示するショップは減少しているが、国内最大級の店舗を構えるヨドバシカメラ マルチメディア AKIBAは税込表示を継続しており、当分の間は、どちらか一方の表示に統一されるという事は無いと思われる。


 今後は、常に税込表示と税抜き表示を気にしながら買い物をするのはもちろん、メモリやHDDの安値ショップを探す場合も、税抜き、税込の計算をしながらショップを巡回することになりそうだ。


 なお、弊誌の対応についてはこちらを参照して欲しい。


[撮影協力:ツクモeX.パソコン館とツクモパソコン本店IIとあきばお〜零とソフマップ 秋葉原 リユース総合館と三月兎3号店とイオシス アキバ中央通店とパソコンハウス東映とBUY MORE秋葉原本店とサンコーレアモノショップ秋葉原総本店]


AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部】