その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

LTEオプション無料キャンペーンの延長

今月末までの予定だったWiMAX 2+のLTEオプション無料キャンペーンですが、7月末までに延長されることになったようです。
自分はWiMAX 2+は使ってませんが、使ってる方には朗報ですね。
しかし現在唯一販売されてるルーターのHWD14、このニュース記事を見てもやはり評判良くないんですね。
まぁ地雷って言われてますからね。
発売されると言われてるNECAT02Mもまだ発売されませんし、なかなかWiMAX 2+に移行したいとは思えない現状です。


個人的には無料キャンペーンよりもWiMAXサービスそのものの今後が気になります。
まぁ最終的にはauへ統合され無かったことになるようですが…。。
とりあえず今度の更新は2ではない通常のWiMAXでまた1年契約しようかなと現時点では思ってます。
来年9月末から徐々にWiMAX 2+へ割り当てるため帯域が減らされていくそうですが、自分の契約更新月は確か10月か11月なのでちょうど良いかなと。
その時にWiMAX 2+の規制状況を見てWiMAX 2+にするか、家回線 + MVNOにするか考えます。
WiMAXは帯域が減っていっては家回線としては使えなくなりそうだなと想定しているので。
ただ来年4月から始まると言われている3日1GB制限も気になってます。
某所で言われているソースはここだと思うのですが、この注意書きを素直に読めば、現在基本的には制限なしのWiMAX 2+だけど、2015年4月以降は制限を掛ける場合がありますよ、と受け取れます。
それならWiMAXは従来通り制限なしなので良いのですが、「「WiMAX」と「WiMAX 2+」は速度制限なし※5でご利用いただけます。」とWiMAXがくっついてるのが気になりますね。
素直に見れば前述の通りですが、この二つに対しての※5が適用されると主張されればそれもそうだし、非常に曖昧な記述です。
個人的には未だトップページで「固定回線から切り替え」なんてサブページへリンクしているくらいですし大丈夫だと思ってるんですが、どうなることやら。
WiMAXの動向については常に動向を見ていかないといけませんね。

UQ、WiMAX2+ルータHWD14のLTEオプション無料を延長。7月31日まで


2014年05月12日 14:11 Engadget


UQコミュニケーションズが、WiMAX2+ モバイルルータ HWD14向けLTEオプション無料キャンペーンの延長を発表しました。当初発表では今月5月末までが無料期間でしたが、今回の延長で新たに7月31日までは、au 4G LTE 網に接続しても月1005円(税別)のオプション料金はかかりません。


LTEオプション無料は、昨年秋にまだ対応エリアが限られた状態でスタートした WiMAX2+ を補う目的で導入されたキャンペーン。現在まで唯一のWiMAX2+ 対応モバイルルータ HWD14 が当初は対応エリア以前の不具合山積でかなり陰惨な状態だったこともあり、WiMAXが苦手とする室内を含めてつながりやすい au 4G LTE でも無料はユーザーのストレス軽減に役立ったと思われます。


WiMAX2+ のエリアもこの数か月で確実に広がり、HWD14も度重なるアップデートでかなりまともになりましたが、少なくともあと2か月は「今月は追加で約1000円払うべきか、いまは我慢するか?」と悩まずに済みそうです。