その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

自作PC構想

ちょうど1年くらい前に自作PCを新調?といった記事を書いて、結論としてはコアパーツ以外を一新することになりました。
それであと2-3年は使用したいと書いてましたが、事情が変わってきてまた自作PCの新調を考えるようになりました。
昨年はCPUを新しくするには時期が悪いといった内容を書きましたが、その後色んな望ましい噂やニュースが出てきたので、恐らくもうすぐ換え時が来ると思います。


新調を改めて考えるようになったのはCoffee Lakeがきっかけです。
Coffee Lakeは来年発売予定のIntelのCPUですが、メインストリームに6コアが下りてくるということで話題になってました。
現状では6コア以上のCPUを買うと必然的にクアッドチャネルのマザボを導入しないといけなくなったり、割高になりがちです。
換え時としてはちょうど良いかなと思ってました。


そう思ってたのですが、予定がまた変わってしまったのが昨年末発表されたAMDRyzenですね。
AMDというと昔は頑張ってたイメージですが、ここ10年くらいは所謂信者じゃない限りはIntelといった感じでした。
それが今回は本当に期待出来そうな様子で、ベンチや価格のリークも大変素晴らしいものです。
AMDだと安定性が不安な面もあるのですが、しかし本当にリーク通りの価格と性能ならかなりの魅力があります。
因みに以下Ryzenのベンチと価格のリーク情報。


https://videocardz.com/65825/first-amd-ryzen-7-1700x-benchmarks-are-here
http://wccftech.com/amd-ryzen-full-lineup-confirmed/


来月発売後の人柱を見て特に問題なければ多分Ryzenにするでしょうね。
いつも通りダメだったらCoffee Lakeとなるでしょう。
なので遅くとも来年末までには新調している可能性が高いと思います。


昨年は、CPUの処理速度は相変わらずまだ問題ないレベルと書いてましたが、確かにそうではあるのですが、やっぱりオーバーサンプリングなどソフトウェアの要求も大きくなってきて贅沢に処理すると結構限界近いケースが出てきました。
なので今すぐに変える必要は感じてないけど、近々変えられるなら変えたいですね。



AMD CPU Ryzen7 1700 with WraithSpire 65W cooler AM4 YD1700BBAEBOX

AMD CPU Ryzen7 1700 with WraithSpire 65W cooler AM4 YD1700BBAEBOX