その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

iPad miniはiPod touch風のデザインか?

iPad miniの噂も聞こえてきましたね。ニュース記事によるとiPod touchのようにベゼル幅が狭く、薄型化している模様。これまでに無い噂ですね。


実物を見てないので何とも言えませんが、どうなんでしょうね。
ベゼルの幅は用途によって広い方が良かったり、狭い方が良かったりするので、実際使ってみないと良いのか悪いのか分からないな。
薄型化も良いですけど、電池が保たなさそう…。。
第4世代のiPod touchを使ってますけど、結構電池の減りは速いです。ただiPod touchよりも面積は大きいので、バッテリーは多く積むことになると思いますけど。


iPad mini」は「iPod touch」風のデザイン?――狭いベゼル幅と薄型筐体とのうわさ


Computerworld 8月16日(木)11時50分配信


 最新の報道によると、広く噂される「iPad mini」は「iPod touch」と同程度の薄さで、狭いベゼル幅、分離型の音量ボタン、背面マイクが特徴であるという。


 9To5Macは、情報筋から得た“この数週間の数多くのヒント”からこうした結論に至ったと主張している。同サイトでは、この情報筋を7.85インチiPadに関する“Appleの計画について精通する”人物であると考えている。


 9To5Macはまた、様々なアクセサリ・メーカーが開発するiPad mini向けのバック・プレートやケースを取り上げ、iPod touchに似たデザインであることを指摘している。


 iPad miniのベゼル幅が狭いとすれば、ポートレート・モードでiPad miniを操作する際には背面を持って端末を使う必要がある。しかし、上部と下部のベゼルは広いため、ランドスケープ・モードで利用する際にはもっと持ちやすいだろう。


9To5Macの掲載するイメージ画像


 Daring Fireballのジョン・グルーバー(John Gruber)氏は9To5Macの報道に賛同している。「(iPad miniの)側面には、iPhoneよりも広く親指を置くスペースを確保してほしいが、フルサイズのiPadほど広くある必要はない」と同氏は述べ、「もしこの想定が正しければ、アスペクト比が4:3の7.85インチ・ディスプレイを搭載するiPad miniの形状は、アスペクト比が4:3の9.7インチ・ディスプレイを搭載するiPadの形状とは違ったものになる可能性が高い」と語った。


 iMoreもまた、iPad miniiPod touch風のデザインになると主張している。同ブログによれば、iPad miniの厚さはiPod touchと同じ7.2mmであるという。なお、9月12日の特別イベントで「iPhone 5」とともにiPad miniが発表される可能性があると初めて報じたのはiMoreである。


iMoreの掲載するイメージ画像
(Ashleigh Allsopp/Macworld英国版)