その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

MacBook Air(Mid 2012)リコール

MacBook Airの昨年モデルがリコールになったようです。
原因はSSDで、データが消失する可能性があるらしい。
原因の詳細は、SandForceコントローラの東芝SSDを使用し、これにAppleファームウェアアップデートが重なって起きたようです。


自分はMac miniを使ってますが、こういったリコールの時、パーツを変えたりカスタマイズしてると困りますね。
もしかしたらオリジナルに換装し直せばOKかもしれないけど、換装した痕跡がばればれならダメかもしれない。
でもMacBook Airの場合はSSDが特殊だったり、基本的にはカスタマイズが難しくイジることはないかもしれないけど。

アップル、ノートPCに不具合=無償交換を実施


時事通信 10月19日(土)12時34分配信


 【シリコンバレー時事】米アップルは18日までに、ノート型パソコン(PC)「MacBook Air(マックブックエア)」の旧モデルの一部に不具合があるとして、部品の無償交換を開始した。不具合が確認されたのは半導体モリーを使った記憶装置「SSD」で、データが消失する可能性があるという。
 無償交換の対象は、2012年6月から13年6月に全世界で販売された記憶容量が64ギガバイトと128ギガバイトの機種。アップル直営店や公認の販売店で交換を受け付ける。