その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

北朝鮮へ先制攻撃

最近核実験やミサイル発射など北朝鮮の「構って病」がまた発症してますが、
飼い主の中国さんはしっかり犬の面倒を見て頂きたいもんです。


個人的には先制攻撃もやむを得ないと思うんですけどね。
目の前で犯罪者が拳銃持って暴れてるんですよ?
被害を拡大しないためにも早く取り押さえるべきです。
そうした考えから、首相の発言は本来極々当たり前のことだと思いますが、
それでも左傾化している日本では、意味のある発言だと思います。
これが前首相だったら…何となく想像できますね(笑)


まぁ我々庶民としては、パチンコに行かないくらいのことはするべきだと思います。
草の根運動ですけどね。勿論僕は行かないし、そもそも行って遊んだ事もないです。



民間防衛ーあらゆる危険から身をまもる

民間防衛ーあらゆる危険から身をまもる

敵基地攻撃、法的に可能=能力保有には言及せず−麻生首相


5月26日20時5分配信 時事通信


 麻生太郎首相は26日夕、北朝鮮のミサイル発射基地への先制攻撃を想定した敵基地攻撃能力について「一定の枠組みを決めた上で、法理上は攻撃できるということは昭和30年代からの話だ」と述べ、法的には可能との認識を示した。ただ、能力を保有すべきかどうかには言及しなかった。首相官邸で記者団に答えた。
 自民党内には、北朝鮮の核実験を受け、攻撃能力の検討を促す声が出ているが、首相の発言はこうした動きを後押しすることになりそうだ。 


(Yahoo!ニュース)