その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

初5コピー未満達成

スプリセルに変更して以来初めての遺伝子検査の結果が分かりました。
予想通り改善しており、初めての5コピー未満達成となりました。
5コピー未満とはどういうことかと言うと、簡単に言えばこの検査の精度では検出不能ということです。
とりあえず寛解を維持する上での目標である5コピー未満を達成できて良かったです。
人間の体は複雑で一筋縄でいかない面もありますから、悪化している可能性も頭の隅には置いていましたが、順当な結果となりました。
前回14コピーと最低記録を達成しましたが、前々回は微増して悪化しており、基本的には下がってきているものの10〜20コピー台をうろうろしてぐずぐずしているところを、スプリセルで一掃したようなイメージでしょうか。

女性化乳房その後


1月上旬に副作用で女性化乳房になったということを書きました。
やはり10%未満の症例と少ないからか主治医は自分の担当では初めてとのことで、製薬会社に何か情報を持ってないか聞いてみるとのことでした。
女性化乳房のその後なんですが、初め右だけに症状があったのですが、次第に左も出てきて今は左の方が強い感じです。
また、無色透明の謎の液体が出ます(笑)
まぁ自分は薬さえ効いてれば気にしてないので良いけど、あまり大きくなり過ぎるのは避けたいな。