その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

調剤ポイント付与禁止に

ポイント付与、禁止になっちゃいましたね。
正直なところは残念です。
でも、国の言い分は分かりますし、しょうがないと思います。
TPPでは自由化と言ってる割に規制する訳ですし、クレジットカードのポイント付与はやむを得ないものとする、となってるのも腑に落ちないですが…(笑)


まぁ、ポイントはいいですから、日本の誇る国民皆保険、高額医療費制度を死守して下さい。
医学的に助かるものでも経済的に死んでしまいます。


過去のブログも追記作業しなきゃなぁ〜
薬局も、ウエルシアである必要がなくなるなぁ。



成功するポイントサービス

成功するポイントサービス

保険調剤分は付与禁止=薬局のポイントカード―厚労省


時事通信 11月2日(水)15時12分配信


 厚生労働省は2日、薬局などが発行しているポイントカードについて、医療保険が適用される保険薬局で調剤される薬代の患者負担分(原則3割)は、利用金額に応じたポイントの付与を禁止することを決めた。薬価と調剤料は公定価格となっているため、後日に商品購入などに使えるポイント付与は実質的な割引に当たり、好ましくないと判断した。同省令を改正し、来年4月1日から実施する。
 この日の中央社会保険医療協議会厚労相の諮問機関)で了承された。