その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

UAD-1 トレードインキャンペーン

先月メールが来ましたが、まだ迷ってます。。
期間限定で終了は来月末。


ソフトウェアがv6.2からUAD-1のサポートが終了となり、切り捨てになります。
UAD-1を下取りに出すことでUAD-2を値引きして乗り換えれるキャンペーンですが、今使ってるUAD-2 Duoで間に合ってます。
ただ、近々完全に64bit環境に統一したいからv6.2を使うことになるし、UAD-1がゴミになってしまうのも残念なので、迷いますね。
UAD-2 Duoで間に合ってはいるものの、新しい1176は重いようだし、いずれUAD-2 Duoだけでは足りなくなる可能性もあるし。


UAD-2乗り換えキャンペーンは以前もあり、以前はライセンスの共有化だったので、それよりはキャンペーンの重要度は低いですが。
初めからUAD-1で購入したライセンスがUAD-2でも使えれば良かったのですが、それは出来ないようで、期間限定キャンペーンで出来たので渋々乗り換えた覚えがあります。
今回のキャンペーンといい、UAD-1の資産が無駄にならないように乗り換えさせる商売上手ですね(笑)
まぁ、完全に切り捨て御免になるよりはまだ良いですけど。。


PCIeの空きが無かったような気がするのでそれも確認しないとな。
空きが無いなら何かを外さないといけないけど、そこまでするべきかどうかも迷う。



Universal Audio UAD-2 Solo

Universal Audio UAD-2 Solo