その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

iOS 6公開

iOS 6が公開されましたね。早速ですが、アップデートしました(笑)
一回ネットワークに繋がらなくなる症状になったけど、その後は問題ないです。
繋がらないというか、うまく説明できないですけどネットに繋ごうとすると、ちょうどBBモバイルポイントなどで出てくるログイン画面の動作があって、ページはAppleのページが表示され、Not FoundとなっていてそこでWiFiが切断されてしまう状態になりました。
よく分かりませんが、少ししたら直りました。


細々としたことが多いですが、個人的に思った良かった点、悪い点など書いてみたいと思います。

良かった点

アプリアップデートはパスワード入力省略


今まではアプリアップデートの際パスワードが求められましたが、iOS 6からはパスワード入力が省略されそのままアップデート出来るようになりました。
パスワード入力するのが面倒だったので、ありがたいです。
出来れば、無料アプリのダウンロードもパスワード省略して欲しかったな。
無料だからセキュリティ的に問題あるようには思えないし。
勿論、有料アプリは課金が発生するのでパスワード確認がないとマズイですけど。

メールボックスの並び替え


地味なことですが、メールボックスの並び替えが出来なくて不便に思ってました。
まぁ、頻繁に変えるものではないので、初めに並び順を決めてその順番通りメールボックスの設定をしていけば良いだけなんですが。
でも何だかんだ後から直したかったりします。
一度メールボックスを削除してまた設定するのが面倒なので並び順は目を瞑ってましたが、これで自由に並び替えることが出来ます。


iPhoneのメールボックス


また、新たにVIPという項目で出来てますが、まだ使ってません。
よく連絡する重要な人を登録しておいて、その人とのメールにすぐアクセス出来る機能のようで、便利そうです。

SafariiCloudボタン


使うまで、このボタンを押すことでタブが同期されるので、ブラウザの画面・動作が全く同じになると思ってたのですが、違うんですね。
そう思ってたので、一体タブの同期は便利なんだろうかと思ってたのですが、単純に他のデバイスで開いてるタブがリスト表示されるだけなので、これは便利だなと思いました。
動作まで同じになる訳ではないので、必要に応じ他のデバイスで開いてるページを開けるので、便利です。


iCloudボタン

Safariのブックマークボタン


ブックマークを押すと出てくる画面で、下部にブックマーク、履歴、リーディングリストのボタンが搭載されました。
特に履歴のページを開きたい場合、ブックマークの最上層まで行くのが面倒だったので、さっと履歴が開けるのは便利に思いました。
リーディングリストは個人的にはたまに使うくらいですが、このボタンで見れるのはやはり便利だと思います。


ブックマークボタン

Siri対応


iPadもようやく対応になりました。
ちょっとだけ試してみましたが、それなりに認識してくれることが多く、便利そうです。
iPadはプリインストールアプリに株価がないので、日経平均とか聞いたりすると思う。
後で地図のことを書きますが、地図のデータベースが優れてたらSiriとも連動してもっと便利になると思うんだけどな。


あと、ホームボタンの長押しがSiriの呼び出しになってますが、マルチタッチジェスチャーにも対応してたら便利なのにと思いました。
ジェスチャーだからボタンを押すより便利というのもあるけど、自分のiPadはどうもボタンの効きが悪いようで、例えば一度押すと何も反応しなくて、少ししてもう一度押すと今度はタスク切り替えメニューが開いてしまったりするようなことがあったりするので、マルチタッチジェスチャーでもSiriが呼び出せたら良いなと思います。

悪い点

Google排除


予想はしてましたが…(笑)
YouTubeがなくなるのはまだいいんですが、Appleの地図がこれだとちょっと辛いですね。
もう既にネットでは話題になってますし、Googleの急上昇ワードにも「iOS6 地図」が浮上してます。
情報量が少ないだけでなく、日本なのにハングルや中国語が混じっていたり、羽田空港王子製紙になってたり、パチンコガンダムとかよく分からない駅があったり、尖閣諸島の島が何故か二つあったり…(苦笑)


iOS 6の地図の魚釣島


自分の住んでる地域もおかしな表示があって、最寄り駅の名前がひらがなになってて、少し離れた公園の中に本来の漢字の名前で駅がありました(笑)
中途半端に使えないより、このくらいぶっ飛んでた方が良かったのかもしれませんね(笑)話題になりましたし。
今後、良くなるのでしょうか…。。
使い勝手の良い地図は、すぐに出来るものではなく地道なアップデートが必要で、Googleも苦戦をしたという話しを聞きましたし、心配です。

明朝体


フォントを指定してないページのフォントが明朝体になって、見辛くなりました。
Yahoo!のニュース記事をよく見るのですが、記事のページが明朝体になってしまい、見辛かったです。
ただこのエントリーを書いてる時点ではYahoo!が対応したようで、明朝体ではなくなりました。
iPhoneを扱うソフトバンク系列だからか、対応が速いですね(笑)
PCのブラウザみたいにもっと細かく設定出来たら回避出来るのになと思ったり。

iOS 5.1アップデート時の音量のバグ


iOS 5.1にアップデートした時、音量が最小になっているにも関わらずカメラで撮影するとその後音が出てしまうバグが生じたことを書きました。


http://d.hatena.ne.jp/Shinez/20120326/p1


直ってるか試してみたら、まだ直ってないようです。
引き続きカメラの音が鳴らないアプリで対応するしかないですね。
ロック画面からの撮影は便利なので、早く直らないかなと思います。
また、今回新たに気付いたのですが、カメラの撮影だけでなくキャプチャでも同じ症状になるようですね。
キャプチャする時もカメラの音が出ますので、同じバグでしょうね。
外出中は気をつけないとな。

気付いたこと、その他

ページ捲りの際のアニメーション


細かなことなんですが、iPadで今まではホーム画面で次のページに捲ると、止まる際に少し跳ね返ってから止まりました。
これは以前にも書きました。


http://d.hatena.ne.jp/Shinez/20120419/p1


しかしピタっと止まるようになりました。
また、iPadだけではなく、MacをMountain Lion 10.8.2にアップデートしたら、4本指スワイプでデスクトップを切り替える時の動作も同じくピタっと止まるようになりました。
なんというか、キビキビした感じはしますが、個人的には前の方が良かった気もします。
まぁでも慣れもあるでしょうね。

時計アプリ


iPadのプリインストールアプリに時計が増えてましたね。
初めは要らないな〜と思いましたが、ストップウォッチやタイマーがあるので、使えそうですね。


iPadの時計アプリ

フォトストリーム


これは気付いたことではなく願望なんですが、設定でカメラ撮影の際にローカルに保存せずフォトストリームに、クラウドにそのまま保存出来る設定があったら良いのになとよく思います。
これは使い方によるので人によってはどうでもよいことかもしれませんが…。
自分はブログ用の一時的な写真を撮ることが殆どなので、ローカルはまず削除しますし、フォトストリームもMacのローカルに落とした時点で削除します。
ですので、フォトストリームだけに保存が出来たら、ローカルの方を削除する手間がなくなります。

Top Sites


これも願望なんですが…。。
OS XSafariのTop SitesをiOSに対応させて欲しいと前から思ってます。
OperaのスピードダイアルOpera miniでも使えて同期しますし、技術的には可能だと思うんだけどな。
OS XiOSでTop Sitesが同期したら便利だと思うんだけど、需要ないのかな。
今回対応してくれないかなぁ〜って淡い期待が少なからずはあったので、ちょっと残念です。


AppleiOS 6提供開始 - iPhone 3GS/4/4S、iPad 2/第3世代iPadなど対象


マイナビニュース 9月20日(木)3時10分配信


Appleは米国太平洋標準時の19日午前10時(日本時間20日午前2時)過ぎより、「iOS 6」の既存iOSバイス向け提供を開始した。


iOS 5.xが動作するiOSバイスならば「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」からアップデートを入手可能。または、iTunesにアップデートするiOSバイスを接続し、左カラムでそのデバイスを選択して「概要」画面の「バージョン」セクションにある「アップデート」ボタンをクリックしてもよい。


iOS 6は12日(現地時間)に開催されたAppleスペシャルイベントで既存iOSバイス向けの提供が19日に開始されると告知されていたもので、予定どおりの公開となった。


既報のとおり、既存のiOSバイスiOS 6に対応しているのは、iPhone 3GS/4/4S、iPad 2およびiPad(第3世代)、iPod touchの第4世代まで。初代iPadと第3世代iPod touchは対象から外れた。またiOS 6は国・地域によって利用できる機能に差がある。マイナビニュースではすでに掲載した日本国内イベントのレポートをはじめとして、iOS 6の機能について日本での対応状況を確認し、ご紹介していく予定なので、参考にしていただければ幸いである。


[マイナビニュース]