その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

天空都市計画、頓挫

先日、中国でわずか10ヶ月でブルジュ・ハリファを凌ぐ世界一の高さになるビルを建てる計画があるといったニュースを採り上げましたが、なんと中止になったようです。
こんな無謀な計画、中止をすることが適切な判断だと思いますが、あの中国がその判断を下したということで、驚きです(笑)
おから工事で建てておいて崩壊というのが中国においてまず思い浮かぶ流れなので、ちょっと意外でした。

世界一の超高層ビルに建設中止命令=未認可、着工から4日―中国・長沙


時事通信 7月25日(木)14時25分配信


 【上海時事】中国の湖南省長沙市で20日着工した世界一の超高層ビル「天空都市」(高さ838メートル)が24日、法律に基づく建設認可手続きを取っていないとして地元当局から建設中止を命じられた。地元紙・瀟湘晨報(電子版)が25日伝えた。国内の専門家から、地震や強風に対する安全性などを疑問視する意見が相次いでいることを踏まえ、当局としても早めの対応を迫られた格好だ。
 地元の民営企業、遠大科技集団が計画する「天空都市」は地上202階、地下6階建て。現在世界で最も高いアラブ首長国連邦UAE)ドバイの「ブルジュ・ハリファ」を10メートル上回る。外壁や床を事前に工場で組み立てるモジュール化により、工期はわずか10カ月としていた。