その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

左翼的思考

このニュースを見た時は、やっぱりそうなんだなと思いました。
モンゴル800が流行ってた時は自分が学生の頃で、その頃は特に何も思ってなかったけど、大人になって政治的な考えを持つようになってから聴いてみた時、歌詞が左翼的に感じたりしました。
左翼的というのか、利己的というのか…。。
ニュースを見て確信に変わりました。


芸術に政治を持ち込むなという意見もあったけど、自分としては政治的な考えを芸術に出すのは悪くないと思う。
恋愛の曲しかないのも何ですし(笑)
モンゴル800とは真逆の立場の保守的なアーティストもいます。


ただ勿論全員ではないけど、芸術やってる人は左翼的、共産的だったりする人が多いとも思う。
坂本龍一氏も何だかあんな感じで活動されてますし…。
ジブリ宮崎駿氏は共産主義者ですし。
そういった左翼的でお花畑だから幻想というか、芸術が出来るのかもとか思ったり。
でも自分は音楽やってますが、左翼ではありません(笑)
モンゴル800は反原発、NOオスプレイですが、自分は原発賛成でオスプレイ賛成です。
まぁ、原発に関しては左翼じゃなくても反対する人も多い、というか、反対派の中に多く左翼が混じってる構図ですけど。


ソースの沖縄タイムスとしては、してやったりですね(笑)
左に偏ったメディアですので。



V-22 オスプレイ (世界の名機シリーズ)

V-22 オスプレイ (世界の名機シリーズ)

モンパチ、MステでNOオスプレイ


沖縄タイムス 1月26日(土)9時44分配信


 県出身の人気ロックバンド、モンゴル800が25日、生放送の音楽番組に出演し、ボーカルの上江洌清作さんは「No! Nukes(原子力反対) No! Osprey(オスプレイ反対)」と書かれた青いシャツを着て熱唱した。
 モンパチが出演したのはテレビ朝日の「ミュージックステーション」で、代表曲「小さな恋のうた」を披露した。上江洌さんは歌詞を一部変え「思いは届く 小さな島の 沖縄・東北のもとへ」と歌い、シャツの胸の文字に手を当ててアピールするしぐさを見せた。

広告を非表示にする