その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Aukey WF-R5

自作PCには無線LANが搭載されてないため、そう言えばこのままでは実家でネットに繋ぐことが出来ないと思い、USB接続の無線LAN子機を買いました。
ちなみにこのWF-R5、親機としても使用出来るようです。だけど無線LANルーターはあるし親機としては使わないかな。
WF-R5を選んだ理由は、安いこと、11acに対応してること、アンテナなのでマウスのレシーバーみたいなタイプよりは感度がよく、アンテナ2本のものよりは携帯性もあるかなと思ったことなどです。
ドライバをインストールして一応11acで使用することが出来ましたが、Windows 10の設定画面でプロトコルがどうしても802.11nから変わらずに苦戦しました。
リンク速度は433Mbpsなのにどういうことなのかと思ったけど、Windows側の不具合のようでどうしても11acにはならないようです。
実測は思ったより遅く、確か20-30Mpbsくらいでした。ルーターは隣の部屋なのでそれで遅くなっているのか、もしかしたらルーター自体が原因かもしれません。
NTTから借りてるルーター、無線だと度々速度が遅くなったりするので。
まぁでもとりあえずそれくらいの速度が出れば、一時的な使用ですし実用的には問題ありません。