その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

dynabook T954

世界初の4Kディスプレイを搭載したノートPC、dynabook T954が25日に発売ということです。
4KというのはRetinaのような従来の1ピクセルを4つに細分化したものですが、フルHDの密度を4倍にしたものを4Kと呼ぶので、2012年以降のMacBook Pro Retinaは4Kではないようです。
なのでdynabook T954が世界初ということです。
個人的には精細化は良い傾向ですね。
PCの世界もRetinaが標準になって欲しいと思ってます。
やっぱ普段iPadを触ってると、PCのディスプレイを見た時文字がボヤけて見えたり残念に感じます。
4Kというと動画の話題が出ますが、個人的には動画だけに限らず兎に角現在のスマホタブレットのクッキリ感がPCでも当たり前になってほしい。


4K動画、ノートPCで見たり編集 東芝が発売


朝日新聞デジタル - 2014年04月19日 23:14


 東芝が25日売り出す「ダイナブックT954」は、ノートパソコンとしては世界初となる4K画質を楽しめるのが特徴だ。「4K」は画素数がフルハイビジョンの4倍ある。その動画を見たり編集したりできる。4K液晶テレビの画像処理技術を応用して、画面の明暗や色彩を鮮やかにしたという。画面サイズは15.6型。想定価格は税別で23万円前後。