その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

モバイル回線利用のボット

基本的に不要なボットは拒否しているのですが、このところ国内のISP、特にモバイル回線を使ったボットが多くて困ります。
ネット検索しても同様のケースは見つけられなかったので、自分のサイトだけ対象になってるのかもしれませんが…。
海外からのアクセスは基本的に不要なので、海外からなら一括拒否出来ますが、国内のISPで通常のユーザーと同様のホスト名なのでそうも行かず。
一体わざわざ制限のあるモバイル回線を使って自動処理して、何が目的なのか気になります。
ユーザーエージェントは決まって最新のiPhoneiPadなのですが、自動で周回してるなら恐らく偽装でしょうね。
そしてリファラーはなく直アクセスで、ページ遷移はありません。
生ログには記録されますが、アクセス解析ツールは提供会社が他のサイトの情報も持っており、恐らくそれで行動履歴からボット判定をしているのか記録されません。
これはに関しては幸いなのですが、自分用の簡易的な生ログビューアーを作ってよくそれを見てるので、生ログに記録されるのが邪魔でしょうがありません。
このところ毎日アクセスがある度に正規表現などは使わず絶対的に拒否してますが、IPアドレスは様々でいくら追加してもキリがありません。
どうしようもないので諦めるしかないかな。。
上記とは違って以前からMacのユーザーエージェントでアクセス後、0〜1秒後に同IPからiPhoneのユーザーエージェントでアクセス、といったボットもあります。
ホスト名はよく見るOCN等なので一見ユーザーのように見えますが、これもアクセス解析ツールには記録されませんね。


追記


拒否IPが溜まってきて俯瞰して見るとauに関しては特徴が出てきました。
182.249.245.*や182.250.253.*、182.251.244.*などが多いのですが、これを検索すると2chの荒らしで利用されてたようです。
自サイトには実害はなく、不要なアクセスが邪魔なだけではありますが、まぁ結局良からぬIPだったということでしょうか。

広告を非表示にする