その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Cubase、各種不具合について

相変わらず色んな不具合が出て悩まされてます…(笑)
それで、解決した不具合を2点書きたいと思います。

横軸に拡大するとフリーズ


上部の表示を時間単位から小節単位に変更して、横に拡大すると、ある広さで必ずフリーズ…。。
何なんだこれはとCubaseを再起動したりPCを再起動しても直らず。
原因は以下の画像のよく分からないグリッドで、いつの間にかこれになっていたことが原因でした。


Cubaseグリッド


これをいつものキリの良い16分音符とかにすると、フリーズしなくなりました。

オートメーションのバイパスが効かない


過去にもあった気がするのですが、途中からオートメーションでオフにしてボタンも消灯してるのにも関わらず、信号がセンド先に流れ続けているという…。。
これまた意味不明なので発狂したくなりますね。
あれこれ考えたのですが、ふとCubaseが昔から抱える致命的な不具合、というかスタインバーグとしては仕様らしいのですが、それが関係しているかもと思いました。
それはオートメーションを書いても、必ずしも正確に反映されなく、バッファに依存して荒くなってしまうという不具合です。
詳しくは以下のページ参照。解決法も書いてあります。


http://bl.oov.ch/2012/09/cubase.html


ということで、オフを書いた位置が不味かったのではと思い、少しだけ位置をズラすと、きちんと反映されました。
これ、DAWとしてどうなのと言いたくなるような不具合ですよね。

その他


Cubaseでの不具合ではありませんが、以前左Shift + DELが効かなくなったと書きましたけど今度は何故かCtrl + パッド1が効かなくなりました(笑)
CubaseでCtrl + Alt + パッド1とか割り当ててるので、これが効かずストレスです。
今回はあまり検証してませんが、別のキーボードを繋げて見ると正常に動作しましたので、キーボードに不具合があるか相性が悪いのでしょう。
以前USBハブが原因だったと書きましたが、今回はPC本体に直刺ししても直りませんでした。
なので暫定的に別のキーボードを使おうと思います。