その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

光実測700Mbps

回線を光に変えてから、何とか700Mbps出ないかとちょくちょく速度測定をしていたのですが、朝方700Mbps出ました。


光実測700Mbps


画像は少し700Mbpsに届いてないですが、この表示は最後に平均が表示されるもので、この測定時の後半は700Mbps超えが続いてました。
因みに以前掲載したのも含め、若干PING値が悪いですが、これはAvastが原因のようです。
WEB Shieldを切るとiPad mini等のように10ms以下の値が出ました。
ゲームとかやる訳じゃないし、WiMAXでもそんなに困ったと思ったことはなかったので、30msでもまぁいいやと思ってます。


めちゃくちゃ速い1Gpbsの光だけど、1ヶ月使ってみて思うのは、速度を活かし切れてないように感じます。
どんなに回線が速くても、インターネットですので結局相手の回線の影響もある訳で、今までの中では実測で速くても最大確か20MB/s台くらいでした。
速度測定の感じでは、その倍以上出ると思うのだけど…。
今後どんどん周囲の光の速度が上がっていけば状況は変わってくると思います。
家庭用の1Gbpsのサービスは去年始まったばかりですし、致し方ないのかなと思います。
でも現状でも十分速いですけどね。
パラデータのやり取りとか、すごく楽になりました。
あとそういった大きなファイルではありませんが、WinSCPのサーバー側の応答速度がサクサクになりましたね。
ローカルと同じような感じになりました。
カレントディレクトリを変える度に重くなるのが嫌という理由でパスを直打ちすることもありましたが、そのようなことはしなくて良いですね。
勿論、少しだけパスが違う場合など今後もパスを直打ちした方が良い場合もあるけど。